1. 適用範囲
この規格は、一般筆記、製図、図画などに用いる鉛筆及び それらに用いるしん(以下、鉛筆用しん及び色鉛筆用しんという。)について規定する。ただし、 水彩用などの特殊色鉛筆を除く。 なお、鉛筆と色鉛筆とを組み合わせたもの及び色の異なる色鉛筆を組み合わせたものについても、この規格を適用する。
2. 引用規格

3. 定義
3.1 鉛筆及び鉛筆用しん
a) 鉛筆用しん 炭素(例えば黒鉛)、結合剤などからなる固体筆記材。このしんは消去可能な線を描画できる。
b) 硬度記号6Bから9Hに至るまで硬さが増加し、9Hから6Bまでの線の濃さが増加していくことを表す区分記号。中心硬度はHBである。
※硬度の科学的定義は、まだ規定されていない。
c) 鉛筆 木軸などの中に鉛筆用しんを固定し、描くときに加わる力に耐えることのできる手などで保持して描く筆記具。
3.2 色鉛筆及び色鉛筆用しん
a) 色鉛筆用しん 顔料・染料、油脂・ろう、体質剤、結合剤などからなる固体筆記材。
b) 種類 軟質、中硬質、硬質がある。
c) 色鉛筆 木軸、紙巻き軸などの中に色鉛筆用しんを固定し、描くときに加わる力に耐えることのできる手などで保持して描く筆記具。

4. 種類
鉛筆及び色鉛筆

分類

硬度記号

種類

備考

鉛筆

9H8H7H6H5H4H3H2HHFHBB2B3B4B5B6B

主として、一般筆記、製図、図画などに用いる

色鉛筆

硬質

主として、グラフ、製図などに用いる

中硬質

主として、筆記、図画などに用いる

軟質

主として、陶磁器、金属、プラスチックなどに描画するのに用いる

鉛筆用しん及び色鉛筆用しん

分類

硬度記号

種類

備考

鉛筆

9H8H7H6H5H4H3H2HHFHBB2B3B4B5B6B

主として、一般筆記、製図、図画などに用いる鉛筆のしん

色鉛筆

硬質

主として、グラフ、製図などに用いる鉛筆のしん

中硬質

主として、筆記、図画などに用いる鉛筆のしん

軟質

主として、陶磁器、金属、プラスチックなどに描画する色鉛筆のしん


5. 色鉛筆及び色鉛筆用しんの色名

色名

英文名

色名

英文名

うすべにいろ(薄紅色)

Rose red

せいじいろ(青磁色)

Sea crest

べにいろ(紅色)

Carmine

うすあおみどり(薄青緑)

Light blue green

あか(赤)

Red

あおみどり(青緑)

Blue green

ベにかばいろ(紅樺色)

Umber red

なんどいろ(納戸色)

Peacock blue

しゆいろ(朱色)

Vermilion

みずいろ(水色)

Light blue

あかちゃいろ(赤茶色)

Reddish brown

うすあお(薄青)

Sky blue

ちゃいろ(茶色)

Brown

あお(青)

Blue

こげちゃいろ(焦茶色)

Vandyke brown

あいいろ(藍色)

Prussian blue

だいだいいろ(だいだい色)

Orange

うすぐんじょういろ(薄群青色)

Ultramarine light

みかんいろ(蜜柑色)

Mandarin orange

ぐんじょういろ(群青色)

Ultramarine

つちいろ(土色)

Khaki

ふじいろ(藤色)

Lavender

おうどいろ(黄土色)

Yellow ochre

ふじむらさき(藤紫)

Wistaria violet

くちばいろ(朽葉色)

Russet brown

すみれいろ(菫色)

Violet

やまぶきいろ(山吹色)

Chrome yellow

うすむらさき(薄紫)

Lilac

たまごいろ(たまご色)

Cream yellow

むらさき(紫)

Purple

きいろ(黄色)

Yellow

あかむらさき(赤紫)

Magenta

レモンいろ(レモン色)

Lemon yellow

こいあかむらさき(濃赤紫)

Royal purple

きみどり(黄緑)

Yellow green

ももいろ(桃色)

Pink

まつばいろ(松葉色)

Olive green

しろ(白)

White

はいみどり(灰緑)

Dark olive

ねずみいろ(ねずみ色)

Gray

みどり(緑)

Green

はいいろ(灰色)

Warm gray

エメラルドグリーン

Emerald green

くろ(黒)

Black

ふかみどり(深緑)

Deep green

きんいろ(金色)

Gold

ときわいろ(常磐色)

Leaf green

ぎんいろ(銀色)

Silver

備考 その他の色の色名は、原則としてJIS Z 8102

6. 品質
6.1 鉛筆及び色鉛筆
鉛筆及び色鉛筆の品質

品質

鉛筆

色鉛筆

抜けしん試験

しんが抜けてはならない(紙巻き軸の色鉛筆は除く)

軸の曲がり

0.4mm以下とする(紙巻き軸の色鉛筆は除く)

しんの偏心

0.3mm以下とする(紙巻き軸の色鉛筆は除く)

塗料中の有害物質

軸の塗装に使用する塗料は、アンチモンが60mg/kg以下、ひ素が25mg/kg以下、バリウムが1000mg/kg以下、カドミウムが75mg/kg、クロムが60mg/kg以下、鉛が90mg/kg以下、水銀が60mg/kg以下及びセレンが500mg/kg以下とする。

軸紙の巻締め

紙巻き軸の色鉛筆は、軸紙の巻締めが十分で、切取り用の綿糸、案内あな及び切取り溝によって容易にしんをむき出せる

6.2 鉛筆用しん及び色鉛筆用しん
鉛筆用しん及び色鉛筆用しんの曲げ強さ

単位 MPa

分類

硬度記号

種類

曲げ強さ

鉛筆用しん

9H8H7H

90以上

6H5H

80以上

4H3H2HH

70以上

FHB

60以上

B

45以上

2B3B

35以上

4B

30以上

 5B 25以上

6B

20以上

色鉛筆用しん

硬質

25以上

色鉛筆用しん

中硬質

20以上

色鉛筆用しん

軟質

5以上

鉛筆用しん及び色鉛筆用しんのその他の品質

品質

鉛筆用しん

色鉛筆用しん

硬度

HBの硬度は、0.250.42とする

同一銘柄のしんについては、硬度記号の順に従って、濃さ及び硬さに逆転があってはならない

しん中の
有害物質

しんは、アンチモンが60mg/kg以下、ひ素が25mg/kg以下、バリウムが1000mg/kg以下、カドミウムが75mg/kg以下、クロムが60mg/kg以下、鉛が90mg/kg以下、水銀が60mg/kg以下及びセレンが500mg/kg以下とする

色度

中硬質の48色は、別紙の表に適合しなければならない

耐光性

変退色が3級以上とする。ただし、あかむらさき、ふじむらさき、ふじいろ、うすむらさき、ももいろ及びその他の色は、2級以上とする


7. 寸法
7.1 鉛筆及び色鉛筆
a) 消しゴム及び止め金具、装飾品などの付属品を除いた鉛筆及び色鉛筆の長さは、172mm以上とする。ただし、手帳用鉛筆は、付属品を除いた長さが70mm以上とし、短寸の色鉛筆は85mm以上、172mm未満とする。
b) 鉛筆及び色鉛筆の軸径は、8.0mm以下とする。ただし、紙巻き軸の色鉛筆は除く。
7.2 鉛筆用しん及び色鉛筆用しん

(単位 mm

分類

硬度記号

種類

直径

鉛筆用しん

9H8H7H6H5H4H3H2HH

1.8以上

FHBB2B3B4B5B6B

2以上

色鉛筆用しん

硬質

1.8以上

中硬質

2.5以上

軟質

3.5以上


8. 試験方法

9. 検査方法

10. 表示
10.1 鉛筆及び色鉛筆
鉛筆及び色鉛筆には、1本ごとに次の事項を表示しなければならない。
a) 鉛筆の硬度記号又は色鉛筆の種類
b) 製造業者名又はその略号
c) 色名(色鉛筆についてだけ適用する)
10.2 鉛筆用しん及び色鉛筆用しん
鉛筆用しん及び色鉛筆用しんは、一包装または一容器ごとに、次の事項を表示しなければならない。
a) 鉛筆用しん
1) 硬度記号
2) 製造業者名又はその略号
b) 色鉛筆用しん
1) 種類
2) 色名
3) 製造業者名又はその略号

備考 1.中硬質の色鉛筆用のしんは、色鉛筆用しんの種類の表示を省略してもよい。
2.色鉛筆用しんの色名は、平仮名、片仮名及び漢字のいずれで表示してもよい。
3.JISマーク表示製品の場合は、10.1ならびに10.2とも規格番号を表示しなければならない。

ページトップへ
トップページへもどる

© 2001 日本鉛筆工業協同組合,All right reserved.